So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

鬱に転落 [トホホ療養日記]

お正月の次女の看病で疲れたのか、正月が明けても何もできなくなってしまいました。まるで抜け殻。毎日過眠気味で頭痛です。


ちょっとしたことで鬱に転落してしまいます。

お歳暮のおすそ分けやいただいたお年始で物が増え、娘たちの学校のものや工作、作画の残骸、空になった段ボールもそのまま・・・部屋の中はますます混沌としてきました。

お年玉の集計もまだしてなくて置きっ放し。年賀状の整理もまだ。何をどうしたらいいか分かりません。このままではすぐ2月になってしまうぅぅぅ。

しかし、ひとつ奇跡が。1月13日未明、突如思い出したことがありました。

旦那様の姪っ子のひとりが今年成人式だった。すっかり忘れていた〜。お祝いの用意まだ間に合う。危なかった!

家族が起きてからその話をしたらみんな知っていました。しかも私が自分で言っていたらしいです。

うそ、欠片も覚えていなかった。知ってたなら教えてよ〜。ってことで、旦那様にお祝いを届けてもらいました。ギリギリセーフ。物忘れがひどいのに、間際で突然思い出すことがしばしばあります。

こういうミラクルが起こる私の脳は一体どうなっているのでしょう。

もうよく分かりません。 (・・?)


タグ:療養日記
nice!(20)  コメント(14) 
共通テーマ:育児

2020年明けおめです [トホホ療養日記]

遅くなりましたが、2020年明けましておめでとうございます!


今年のお正月はほぼ次女の看病です。1/2から発熱しまして1/4に病院に連れて行き、熱が下がったものの頭痛が続いています。幸いインフルエンザ検査は陰性でした。冬休みの宿題も残っているし、新学期までに体調が回復するかどうか・・・。

ずっと私にべったりで「ママ、看病してくれてありがとう。」と言うので、顔を見たら目の下にクマができていてギョッとしました。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

カロナールで熱が上がったり下がったりでしたが、吐き気がするほどの頭痛が特に辛いようです。だいぶ良くなってきてはいますが、体力も落ちてきているので心配です。

うちの実家には新年の挨拶に行けたものの(次女は当初微熱だったのでお留守番でした)、旦那様の実家の新年会には私と次女は行けませんでした。残念。

まぁ、ご実家にはしょっちゅう伺っているのですけど、義理の父と母はいつも優しいので大好きなのです。ご飯食べに行こう!と隔週くらいで電話がかかってきて、いつもゴチになっています。遠慮するとかえって寂しそうなので遠慮なく、です。

長女は山ほどの宿題を毎日コツコツやって片付けています。高校生も大変だなぁ。

旦那様は今日1/6が仕事はじめです。残業になるかも、と言っておりましたが。

今年は幸先が悪いですけど、なんとか運気を上げて行きたいと思います!

家の中はますますぐちゃぐちゃで汚くなっちゃいましたけど・・・( ; ; )。

あ、初詣も行けてないし・・・(ToT)。

こんなトホホな毎日ですが、今年もよろしくお願いいたします!


nice!(24)  コメント(13) 
共通テーマ:育児

大晦日 [トホホ療養日記]

2019年もあとわずか。ついに大晦日ですね〜。


家族でお年始を買いに出掛けて帰ってきてから、紅白歌合戦が始まるのを待っているところです。

今年もたくさんの方にご訪問いただき、またnice!やコメントをいただき、ありがとうございました!

2020年もブログが続けられるのか、予定は未定のその日暮らしですが、またお付き合いください。

皆様、良いお年をお迎え下さいね!!

↓ 今日撮影した、今年最後の富士山です。

fuji20191231.jpg


nice!(22)  コメント(28) 
共通テーマ:育児

2019年最後の通院日 [双極性障害の治療]

2019年最後の通院日は混んでいてだいぶ待たされて、診察時間もいつもより短めでした。


いつからか主治医の先生はにこやかに迎えてくれるようになり、話もゆっくり聞いてくださいます。元々物静かな感じの方ですが、だいぶ印象が変わりました。先生とお話しするとなんだか癒されます。

「その後どうですか?」と問われるので、いつものように前通院日以降の3週間の生活を報告。

「それが、前半はダメダメでしたけど、後半は良かったです。急にお風呂場の大掃除ができました。それから、できなくなっていたお洗濯も急にできるようになりました。」と調子がいい旨をお話ししました。

先生に「それはいいですね。急にとおっしゃいましたが、前兆はあったのですか?」と問われたので、考えてみると「えーと、不要になった衣類の処分ができました。捨てたり、リサイクルに出したり。」とできたことが他にもあったのでした。

そう、ずーと前に仕分けだけして放置していたもう着られない衣料品の山を片付けることができました!ご近所にボランティアで子供服の古着を扱っていらっしゃる方がいまして、もう何年も前に声を掛けられたのにやっと応えることができました。

お風呂場のお掃除も、赤カビ黒カビが発生していたのが気になっていました。以前は洗剤をいろいろ買って試していたので、この場所にはこの洗剤、というのがありスッキリきれいになりました。天井の黒カビだけ旦那様に拭いてもらいました。言わなくてもやってほしいところです。

お洗濯はできるようになるまでが大変でした。洗濯機の排水のゴミ受けを全く掃除してくれないので、ヘドロがたまった状態でした。繊維が絡まっているので爪楊枝で取り除いて、やっとできるようになりました。元々私は毎日フィルターやゴミ受けは掃除する派です。

他に、子供部屋の大掃除もできました。なんだか臭くて・・・布団やベッドの隙間から靴下の片方がたくさん出てきました。布団も夏掛けが大量にベッドに乗ったままだったので撤去しました。順に洗濯しています。

「すごいじゃないですか。調子が良さそうなので、お薬はこのままでいきましょう。」と先生に褒められました。嬉しかったです。

「これ、躁状態なのか、調子がいいのか、分からないんですけど・・・休むのを忘れてしまうので。」と聞きますと、先生は「それ(休むの)を心がけていれば、調子がいい方だと思いますよ。」と言われました。次回は年明けなので「先生、良いお年を。」と言って診察室を出ました。

まだ家の中はぐちゃぐちゃで、これで年を越すのか・・・とげんなりしますが、洗濯は継続できるように毎日気をつけています。旦那様に任せていると、またヘドロになってしまうので。

その後、キッチンの排水溝が詰まったので掃除をしましたが・・・奥の方が今まで見たことがないほど黒カビで真っ黒でした。ひええええ。

うちの旦那様、掃除が嫌いなんですよね。娘たちもだらしないし。

家の中がぐちゃぐちゃなのは私のせいかと思っていましたが、家族の協力が今ひとつだからかなー。

まだやりたいことはたくさんありますが、休み休みできることをやっていこうと思います。


nice!(21)  コメント(14) 
共通テーマ:育児

ふたご座流星群 [育児あれこれ]

12月15日の午前2時半ごろ。テレビを見ながら寝落ちした私は真夜中に目を覚ましました。


そういえば、ふたご座流星群が見られるってネットニュースで見たような・・・と思い出し、外に出てみました。すると、早速2〜3個流れ星を見ることができました(感激)。

何にも予定のない日曜日だったので、寝ている娘たちを起こしに行きました。

「ねぇ、チビちゃんたち。起きて〜。ふたご座流星群見ようよぅ。」と小声で呼びかけると、小5の次女は爆睡していて全く起きませんでしたが、高1の長女が「見たい。」と言って起きてくれました。

あ、娘たちは私の身長より既に大きいのですが「チビちゃんたち」と呼んでいます。ちょっと前までは「はーい。」とふたりで返事をして駆け寄ってくれるのが可愛かったのですがねぇ・・・。

外は寒いので毛布にくるまって北東の方角あたりの夜空を長女とふたりで見上げました。

文字通り「あっ」という間に、流れ星が1つ見えました。そしてしばらく待つとまた1つ、今度は前のよりも長めに星が流れました。

「生まれて初めて見た。きれい・・・。」と長女は大変喜んでくれました。でも寒がりなので「もう寝るね。」と言って家の中に入って行きました。

私は粘って、最終的に15個の流れ星を見ることができました。ヤッタ〜!

瞬く間で願い事はできませんでしたが、何かいい事がありそうな気分♪

翌朝、次女にそのことを話すと「何で起こしてくれなかったのぉ???」と怒っていました。

「起こしても、あんたが起きなかったんでしょ!」と一刀両断で終わりました(笑)。


nice!(23)  コメント(17) 
共通テーマ:育児
前の5件 | -